スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZERO to ONE ピーター・ティール

レバレッジ投資実践日記管理人のエルです。

姉妹ブログであるこちらは、月に1回ぐらいしか更新しないので、ご覧になっている貴方・貴女には幸運があるかも!?


ゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるかゼロ・トゥ・ワン―君はゼロから何を生み出せるか
(2014/09/25)
ピーター・ティール、ブレイク・マスターズ 他

商品詳細を見る


続きを読む

スポンサーサイト

「起業」の歩き方 藤野英人

(どんな本?)
・著者はひふみ投信のファンドマネジャー。野村証券、JPモルガン、ゴールドマン・サックス系の資産運用会社を経て、03年にレオス・キャピタルワークス株式会社を創業。
・本書は、自ら関わったレオス・キャピタルワークス、ウォーターダイレクトに加え、上場前から支援したケンコーコムの3社のリアルストーリーを通じて、ベンチャー企業経営にありがちな問題への対処法を、各成長ステージに合わせて語ったもの。


「起業」の歩き方: リアルストーリーでわかる創業から上場までの50のポイント「起業」の歩き方: リアルストーリーでわかる創業から上場までの50のポイント
(2013/09/19)
藤野 英人

商品詳細を見る

続きを読む

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

私は、こんな人になら、金を出す! 村口和孝

(どんな本?)
・ジャフコで14年間勤務後、日本初の「個人」が運営するベンチャー・キャピタル・ファンド「日本テクノロジーベンチャーパートナーズ投資事業組合」(NTVP)を立ち上げた方が著者。DeNAには創業初期から参画。
・未知の産業フロンティアの、無名の新興企業を資金面でバックアップし、大きく成長させるベンチャー・キャピタリストという職業のダイナミズムと面白さ、そして、著者がどんな人にならお金を出したいかを書いたもの。


私は、こんな人になら、金を出す! (講談社プラスアルファ新書)私は、こんな人になら、金を出す! (講談社プラスアルファ新書)
(2013/05/21)
村口 和孝

商品詳細を見る

続きを読む

Feedly
follow us in feedly
広告
プロフィール

エル

Author:エル
投資歴20年以上の個人投資家です。レバレッジ投資実践日記(ライブドアブログ)とは別に、FC2ブログでは読んだ本の感想のみを投稿します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
本・雑誌
774位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
和書
446位
アクセスランキングを見る>>
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリーダー
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。